アフィリエイト奮戦記!!

3Chance-3Affiliate から110Affiliate へ・・・。そして新しい世界へ出発!!そして見つけた「ブレイナーズ」でいろいろ勉強していきます!!
月別アーカイブ  [ 2007年07月 ] 
≪前月 |  2007年07月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★Webサイトに必要なバックリンク数の判断方法 



リンク獲得が検索エンジン最適化(SEO)キャンペーンの核心部分である - あるいは、核心部分であろう - ことは公の事実です。
現に、SEO対策の1つであるオフページSEOは、自分のWebサイトへのバックリンク(被リンク)をできる限り増やす方法に焦点をあてています。

確かに、検索エンジンでの評価はリンクがすべてです。
自分のURLへリンクしているWebサイトが多いほど、検索エンジンの結果ページで上位に掲載される確率が高くなります。

リンク獲得は、決して終わることのない永遠の戦いです。
Webマスターは、Webサイトへのバックリンク数を増やす努力をやめるわけにはいきません。
バックリンク獲得は、ページランクを上げ、検索エンジンの結果ページで上位に掲載されるための必須条件です。
さらに、現在のページランクを維持し、Webサイトの優位性を保つためにも、バックリンク数を増やす必要があります。

そこで、誰もが疑問に思うのは、「Webサイトに必要なリンク数は具体的にいくつなのか」という点ではないでしょうか。

残念ながら、単純に「いくつ」と答えることはできません。



「リンクの質はすべて同じではない」

他のWebマスターから獲得できるリンクにはいくつかの種類があります。
それぞれ性質も異なれば、検索エンジンによる評価も異なります。
必要なリンク数を判断するには、まず、どのようなリンクが良質で、どのようなリンクがそうでないのかを把握していなければなりません。



リンクには以下の種類があります。

1.URL自体がWebページに記載されているプレーンリンク
これらのリンクは、あなたのWebサイトのページランク向上に貢献します。
URLに対象キーワードが含まれていれば、さらに効果的です。


2.自分のWebサイトの正式名に設定されているリンク。
自分のWebサイトのタイトルにキーワードが含まれている場合は、この種のリンクもページランクの向上に役立ちます。


3.関連キーワードに設定されているリンク
最も望ましいリンクです。ページランク向上に最も役立つのがこの種のリンクです。


4.文脈依存リンク(コンテンツの本文に設定されているその他のリンク)
一般に、従来型リンクより影響力があると見なされています。


5.ディレクトリ内のリンク
ディレクトリ・ページやリンクページのように、その他さまざまなリンクと一緒に記載されているリンクです。
これらのリンクにも影響力はあります。ただし、その度合は、ページあたりの実際のリンク数
(ページ内のリンク数が多いほど、リンクの価値が低くなります)
および自分のWebサイトへのリンクと同一ページ内のその他のリンクとの関連性によって異なります。





「まずは、最も価値のあるリンクを獲得する」


言うまでもなく、キャンペーンの一番の目的は、対象キーワードに設定されたリンクを獲得することです。
この種のリンクは最も高く評価されるので、検索エンジンの結果ページで、確実に上位に掲載されるようになります。

もちろん、口で言うほど簡単ではありません。

しかし、目指す場所が分かっていれば、より効率的かつ効果的にキャンペーンを進めることができます。忘れないでください。
リンクの質はすべて同じではありません。何よりまず、良質なリンクを獲得することを心がけてください。




「そして、実際に必要なリンク数は?」


一概には言えません。すべては、競争相手が獲得しているリンク数しだいです。

ただし、以下の規則に基づく2つの方法で、必要なリンク数の目安を判断することができます。


1.対象としている各キーワードについて、上位10件のWebサイトを確認します。
それぞれのバックリンク(被リンク)数を比較したとき、上位10件のWebサイトの半分以上に勝っている必要があります。


2.対象としている各キーワードについて、上位3件のWebサイトを確認します。
これらのWebサイトより、少なくとも40%増のバックリンク(被リンク)を獲得している必要があります。

競合Webサイトのバックリンク(被リンク)数は簡単に確認できます。
http://www.linkpopularity.com/などの無料ツールで、競合相手のURLを実行するだけです。

上記2つの回答のいずれかを達成すれば、検索エンジン・ゲームで優位に立つことができます。






===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






スポンサーサイト
[ 2007/07/31 19:29 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

KEY造というキーワードアドバイスツールを知っていますか? 



アフィリエイター必見のキーワードアドバイスツール!KEY造をご紹介します。
KEY造とはアフィリエイトをする上で重要な、キーワードを選定するための優れたツールです。
KEY造以下の機能のキーワードアドバイスツールでも有料で提供されていますが、
なんと!KEY造は無料会員登録さえすれば、無料で使えるのです!

KEY造でできること
① キーワードアドバイスツール
  調べたいキーワードを入力するだけで、関連キーワードを需要の高い順に全てリストアップします。
  Yahoo!、Google、MSNの登録件数を同時に表示しますので、
  上位表示しやすいキーワードを知ることができます。
  キーワードごとにオーバーチュア、アドワーズの広告掲載数を表示します。
  表示されたキーワードの入札価格を手間なく簡単にチェックすることができます。

② キーワード自動生成ツール
  キーワードを入力してボタンを押すだけで、オーバーチュア、アドワーズ広告などに使える、
  検索需要のあるキーワードを~何万単位で自動生成します。
  生成されたキーワードをコピーしてはりつけるだけで利用できます。
  (入力キーワードによって生成数は異なります)
  生成したキーワードを「月間検索数」「キーワード」と言う形で
  CSV形式にて保存することも可能です。

③ SEO対策検証ツール
  ライバルサイト、自分のサイトのキーワード出現頻度を簡単に調査できます。
  検証するサイトのソースを一発表示させるので、上位表示対策検証が容易になります。
  上位表示効果の高いタグだけを抜粋することもできますので、
  上位表示対策のためのタグ構成を簡単に調べることができます。
  Yahoo!とGoogleとMSNの検索順位を調べることができます。(500位まで自動検索)

これ以外にも優れた機能満載です。
これだけのものが無料で使えるのです!
さらに、ご紹介させていただいた機能以外に便利な機能をどんどん追加!
KEY造の無料会員登録をご希望の方、KEY造パーフェクトマニュアルを
GETしたい方、さらなる詳しい情報を知りたい方は、
KEY造マニア KEY造活用でアフィリエイトで稼ぐ!
http://keyzoukeyzou.blog80.fc2.com/
まで、どうぞ!


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/









[ 2007/07/31 19:07 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★記事(アーティクル)関係のソフトについて 



日本でも、アーティクル(記事)を同一コンテンツにならないようにするためのソフトが出回り始めています。

なぜ、ブレイナーズはその関係のソフトをリリースしないのかと問い合わせがありました。

ブレイナーズでは現時点販売しません。


なぜ?


わたしが販売しないこと自体が答えですが、もう少し詳しくお話して行きます。


英語圏では当然この手のソフトは出回っていますし、わたしも販売権を持っています。英語圏のソフトはきっと触った人は腰を抜かすでしょう。なぜなら、日本で出回っているソフトとは次元が違うからです。


日本のプログラマーが英語圏のプログラマーよりレベルが低い?

いえいえそんなことはありません。問題は英語という言語と日本語という言語です。

何を言いたいのかと言えば、英語は各単語がスペースで区切られているのでソフトが解析しやすいそうです。でも、日本語はスペースで区切られていないのでどこで区切るか適切に解析するのが難しいようです。

この事は、以前人工知能の商品を検討した時に大企業の方からアドヴァイスを受けました。大企業でも苦戦しているようです。


ですから、まともに機能する本来のパフォーマンスを日本語では実現できない状況なので、ブレイナーズでは現時点マーケットに投入しない方針です。ただ、プライベートライセンスを付帯したアーティクル(記事)を提供する倶楽部の準備をしています。当然、圧倒的な内容になると想います。


でも、ヴァイラルアーティクルの様な無料アーティクルサイトがもっと普及した後に有料のアーティクル倶楽部などが発生してきたのが英語圏です。私は数年前から準備していますが、若干まだ早いような気がします。



投稿者紹介:2004年に日本のマーケットへリセールライト
(再販権利)ビジネスモデルを投入し、瞬く間にマーケット
へ定着させ、次々とソフトウェアー・スクリプト・eBookを
マーケットへ投入し続けるブレイナーズの指揮官です。

============================================
Internet Marketing Consulting
Fastest Lowest Risk for Internet business!
============================================

日本のインタネットマーケティングを変え続ける

brainers(ブレイナーズ)
小林正寿
http://www.e-brainers.com/ 

============================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/




[ 2007/07/31 18:45 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

被リンク数を増やす 



リンク獲得が検索エンジン最適化(SEO)キャンペーンの核心部分である - あるいは、核心部分であろう - ことは公の事実です。
現に、SEO対策の1つであるオフページSEOは、自分のWebサイトへのバックリンク(被リンク)をできる限り増やす方法に焦点をあてています。

確かに、検索エンジンでの評価はリンクがすべてです。
自分のURLへリンクしているWebサイトが多いほど、検索エンジンの結果ページで上位に掲載される確率が高くなります。

リンク獲得は、決して終わることのない永遠の戦いです。
Webマスターは、Webサイトへのバックリンク数を増やす努力をやめるわけにはいきません。
バックリンク獲得は、ページランクを上げ、検索エンジンの結果ページで上位に掲載されるための必須条件です。
さらに、現在のページランクを維持し、Webサイトの優位性を保つためにも、バックリンク数を増やす必要があります。

そこで、誰もが疑問に思うのは、「Webサイトに必要なリンク数は具体的にいくつなのか」という点ではないでしょうか。

残念ながら、単純に「いくつ」と答えることはできません。



「リンクの質はすべて同じではない」

他のWebマスターから獲得できるリンクにはいくつかの種類があります。
それぞれ性質も異なれば、検索エンジンによる評価も異なります。
必要なリンク数を判断するには、まず、どのようなリンクが良質で、どのようなリンクがそうでないのかを把握していなければなりません。



リンクには以下の種類があります。

1.URL自体がWebページに記載されているプレーンリンク
これらのリンクは、あなたのWebサイトのページランク向上に貢献します。
URLに対象キーワードが含まれていれば、さらに効果的です。


2.自分のWebサイトの正式名に設定されているリンク。
自分のWebサイトのタイトルにキーワードが含まれている場合は、この種のリンクもページランクの向上に役立ちます。


3.関連キーワードに設定されているリンク
最も望ましいリンクです。ページランク向上に最も役立つのがこの種のリンクです。


4.文脈依存リンク(コンテンツの本文に設定されているその他のリンク)
一般に、従来型リンクより影響力があると見なされています。


5.ディレクトリ内のリンク
ディレクトリ・ページやリンクページのように、その他さまざまなリンクと一緒に記載されているリンクです。
これらのリンクにも影響力はあります。ただし、その度合は、ページあたりの実際のリンク数
(ページ内のリンク数が多いほど、リンクの価値が低くなります)
および自分のWebサイトへのリンクと同一ページ内のその他のリンクとの関連性によって異なります。





「まずは、最も価値のあるリンクを獲得する」


言うまでもなく、キャンペーンの一番の目的は、対象キーワードに設定されたリンクを獲得することです。
この種のリンクは最も高く評価されるので、検索エンジンの結果ページで、確実に上位に掲載されるようになります。

もちろん、口で言うほど簡単ではありません。

しかし、目指す場所が分かっていれば、より効率的かつ効果的にキャンペーンを進めることができます。忘れないでください。
リンクの質はすべて同じではありません。何よりまず、良質なリンクを獲得することを心がけてください。




「そして、実際に必要なリンク数は?」


一概には言えません。すべては、競争相手が獲得しているリンク数しだいです。

ただし、以下の規則に基づく2つの方法で、必要なリンク数の目安を判断することができます。


1.対象としている各キーワードについて、上位10件のWebサイトを確認します。
それぞれのバックリンク(被リンク)数を比較したとき、上位10件のWebサイトの半分以上に勝っている必要があります。


2.対象としている各キーワードについて、上位3件のWebサイトを確認します。
これらのWebサイトより、少なくとも40%増のバックリンク(被リンク)を獲得している必要があります。

競合Webサイトのバックリンク(被リンク)数は簡単に確認できます。
http://www.linkpopularity.com/などの無料ツールで、競合相手のURLを実行するだけです。

上記2つの回答のいずれかを達成すれば、検索エンジン・ゲームで優位に立つことができます。






===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/31 18:23 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★あなたのアーティクルが加速する3つの理由 



あなたは、まだきっとアーティクルという新しいコンセプトが本当に受け入れられるのか不安に思っているのではないでしょうか?
でも大丈夫です。安心して下さい。今から私がお話する3つの理由を聞けばきっと納得出来るでしょう。



その1:2007年には、アーティクルディレクトリが次から次へと立ち上がります。
そう、検索エンジンがヤフー1つでは済まなかったように大中小と様々な規模様々なテーマでアーティクルディレクトリが乱立します。

つまり一度あなたの書き上げたアーティクルは2度でも3度でも再利用が可能となります。
貴方のアーティクル露出度とバックリンク数増加の可能性は、100倍にも1000倍にも膨れ上がります。


その2:アーティクル活用ノウハウ、ソフトやスクリプトが次々登場します。
この事が何を意味するのでしょうか?これは、パブリッシャー(発行者)の数が膨大に膨れ上がる事を意味しています。
アーティクルを利用する事のメリットをより深く理解し、より簡単に活用出来る環境が急速に配備されます。


その3:サーチエンジンインデックスの限界を超える。
私は、良くこんな話を耳にします。「ブログで一度書いた記事を再利用しましょう。」
はい、これはとても良い事だと私は思います。複数のブログサービスとドメインを所持し記事と投稿していくという方法です。
何故このような事が流行り出したのでしょうか?

その答えの一つは、グーグルインデックスにあります。
キーワード検索された時に表示される検索結果出力ページがありますが、このページに表示される時に
キーワードマッチしたページを貴方が複数所有していたとしても表示されるのは1度メインに付き2つまでと決められているからです。
つまり、どんなに頑張っても検索結果のページ内に表示される貴方のページ数は2つが限界という事になります。
これを回避する為に複数ドメインでの展開が注目されるようになってきました。

さて、話をアーティクルに戻すとしましょう。


あなたのアーティクルが沢山の人に利用されるようになったらどうなりますか?
ちょっと創造してみて下さい。

これは、パブリッシャーの方々にとっては悪い表現方法かも知れません!

あなたは、お金をかけずに無制限で沢山のドメインを占拠してしまう事が可能となる分けです。
そう、貴方のハイクオリティーなコンテンツをパブリッシャーは、使わずに要られなくなるというわけです。


貴方の書き上げたコンテンツは、
複数のドメインを跨ぎサーチエンジンインデックスの限界を超え隅々まで浸透していく事でしょう。





===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/




[ 2007/07/31 18:01 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★Webサイトに必要なバックリンク数の判断方法 



リンク獲得が検索エンジン最適化(SEO)キャンペーンの核心部分である - あるいは、核心部分であろう - ことは公の事実です。
現に、SEO対策の1つであるオフページSEOは、自分のWebサイトへのバックリンク(被リンク)をできる限り増やす方法に焦点をあてています。

確かに、検索エンジンでの評価はリンクがすべてです。
自分のURLへリンクしているWebサイトが多いほど、検索エンジンの結果ページで上位に掲載される確率が高くなります。

リンク獲得は、決して終わることのない永遠の戦いです。
Webマスターは、Webサイトへのバックリンク数を増やす努力をやめるわけにはいきません。
バックリンク獲得は、ページランクを上げ、検索エンジンの結果ページで上位に掲載されるための必須条件です。
さらに、現在のページランクを維持し、Webサイトの優位性を保つためにも、バックリンク数を増やす必要があります。

そこで、誰もが疑問に思うのは、「Webサイトに必要なリンク数は具体的にいくつなのか」という点ではないでしょうか。

残念ながら、単純に「いくつ」と答えることはできません。



「リンクの質はすべて同じではない」

他のWebマスターから獲得できるリンクにはいくつかの種類があります。
それぞれ性質も異なれば、検索エンジンによる評価も異なります。
必要なリンク数を判断するには、まず、どのようなリンクが良質で、どのようなリンクがそうでないのかを把握していなければなりません。



リンクには以下の種類があります。

1.URL自体がWebページに記載されているプレーンリンク
これらのリンクは、あなたのWebサイトのページランク向上に貢献します。
URLに対象キーワードが含まれていれば、さらに効果的です。


2.自分のWebサイトの正式名に設定されているリンク。
自分のWebサイトのタイトルにキーワードが含まれている場合は、この種のリンクもページランクの向上に役立ちます。


3.関連キーワードに設定されているリンク
最も望ましいリンクです。ページランク向上に最も役立つのがこの種のリンクです。


4.文脈依存リンク(コンテンツの本文に設定されているその他のリンク)
一般に、従来型リンクより影響力があると見なされています。


5.ディレクトリ内のリンク
ディレクトリ・ページやリンクページのように、その他さまざまなリンクと一緒に記載されているリンクです。
これらのリンクにも影響力はあります。ただし、その度合は、ページあたりの実際のリンク数
(ページ内のリンク数が多いほど、リンクの価値が低くなります)
および自分のWebサイトへのリンクと同一ページ内のその他のリンクとの関連性によって異なります。





「まずは、最も価値のあるリンクを獲得する」


言うまでもなく、キャンペーンの一番の目的は、対象キーワードに設定されたリンクを獲得することです。
この種のリンクは最も高く評価されるので、検索エンジンの結果ページで、確実に上位に掲載されるようになります。

もちろん、口で言うほど簡単ではありません。

しかし、目指す場所が分かっていれば、より効率的かつ効果的にキャンペーンを進めることができます。忘れないでください。
リンクの質はすべて同じではありません。何よりまず、良質なリンクを獲得することを心がけてください。




「そして、実際に必要なリンク数は?」


一概には言えません。すべては、競争相手が獲得しているリンク数しだいです。

ただし、以下の規則に基づく2つの方法で、必要なリンク数の目安を判断することができます。


1.対象としている各キーワードについて、上位10件のWebサイトを確認します。
それぞれのバックリンク(被リンク)数を比較したとき、上位10件のWebサイトの半分以上に勝っている必要があります。


2.対象としている各キーワードについて、上位3件のWebサイトを確認します。
これらのWebサイトより、少なくとも40%増のバックリンク(被リンク)を獲得している必要があります。

競合Webサイトのバックリンク(被リンク)数は簡単に確認できます。
http://www.linkpopularity.com/などの無料ツールで、競合相手のURLを実行するだけです。

上記2つの回答のいずれかを達成すれば、検索エンジン・ゲームで優位に立つことができます。






===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/31 17:39 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

KEY造というキーワードアドバイスツールを知っていますか? 



アフィリエイター必見のキーワードアドバイスツール!KEY造をご紹介します。
KEY造とはアフィリエイトをする上で重要な、キーワードを選定するための優れたツールです。
KEY造以下の機能のキーワードアドバイスツールでも有料で提供されていますが、
なんと!KEY造は無料会員登録さえすれば、無料で使えるのです!

KEY造でできること
① キーワードアドバイスツール
  調べたいキーワードを入力するだけで、関連キーワードを需要の高い順に全てリストアップします。
  Yahoo!、Google、MSNの登録件数を同時に表示しますので、
  上位表示しやすいキーワードを知ることができます。
  キーワードごとにオーバーチュア、アドワーズの広告掲載数を表示します。
  表示されたキーワードの入札価格を手間なく簡単にチェックすることができます。

② キーワード自動生成ツール
  キーワードを入力してボタンを押すだけで、オーバーチュア、アドワーズ広告などに使える、
  検索需要のあるキーワードを~何万単位で自動生成します。
  生成されたキーワードをコピーしてはりつけるだけで利用できます。
  (入力キーワードによって生成数は異なります)
  生成したキーワードを「月間検索数」「キーワード」と言う形で
  CSV形式にて保存することも可能です。

③ SEO対策検証ツール
  ライバルサイト、自分のサイトのキーワード出現頻度を簡単に調査できます。
  検証するサイトのソースを一発表示させるので、上位表示対策検証が容易になります。
  上位表示効果の高いタグだけを抜粋することもできますので、
  上位表示対策のためのタグ構成を簡単に調べることができます。
  Yahoo!とGoogleとMSNの検索順位を調べることができます。(500位まで自動検索)

これ以外にも優れた機能満載です。
これだけのものが無料で使えるのです!
さらに、ご紹介させていただいた機能以外に便利な機能をどんどん追加!
KEY造の無料会員登録をご希望の方、KEY造パーフェクトマニュアルを
GETしたい方、さらなる詳しい情報を知りたい方は、
KEY造マニア KEY造活用でアフィリエイトで稼ぐ!
http://keyzoukeyzou.blog80.fc2.com/
まで、どうぞ!


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/









[ 2007/07/31 17:17 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

検索されやすいWebページ 



アクセスアップの基本は人が読みやすいウェブページの作成を
心がける事です。

SEO=機械対策ではありません。

グーグルをはじめとするロボット型検索エンジンのアルゴリズムは
ウェブページを構成しているHTMLタグを解析して、そのウェブページに
どんな情報が含まれているのかをデータベースにインデックスしていきます

HTMLとは、Webページを記述するためのマークアップ言語です。
分かりやすく言うとあなたがいつもネットサーフィンする時に使用するソフト
インターネットエクスプローラーなどのウェブブラウザで表示出来るように
記述する為の言語です。

現在では、HTMLタグを一から学習しなくてもホームページビルダーや
ドリームウィーバーといったウェブオーサリングソフトを使えば
ワープロ感覚で見栄えの良いウェブページを簡単に作る事が出来ます。

HTMLには、ウェブページを構成する視覚的な表現を記述する為のタグが
いくつも装備されています。

そのページがどんなウェブページであるかを明確にする為のタイトルタグ
文章の見出しを書く時に用いるタグ、重要な単語を表現する為のボールドタグ
大事な所は目立つ色や大きめの文字で記述出来るようにフォントというタグ
があります。

その他、ウェブページとウェブページを繋ぐ役割を果たすアンカータグなど


グーグルをはじめとする検索エンジンアルゴリズムは、これらのHTMLタグ
や文脈を解析しキーワード検索された時に良質な検索結果を提供出来るように
全てのウェブページを評価するように作れれています。


今回は、サーチエンジンフレンドリーなウェブページ作成のファーストステップ
としてキーワードの正しい使い方についてお話していきます。


あなたがまずやるべき事はキーワードの選定です。
情報を探しているヴィジターがキーワード検索した時に、あなたの
ページが検索結果として1ページ目に表示されるようになる事が目標です。

キーワード調査ツールを使って、あなたが情報発信するテーマから
連想される様々なキーワードを打ち込んで調査を開始して下さい。
月間どれくらいの検索数があるのか?何ページがインデックスされているか?


キーワードが決定したらウェブページの適切な場所に、そのキーワードを
含めた形でウェブページを作成します。


1:タイトルタグ
ウェブページのタイトルを記述する為のタグです。ウェブブラウザで表示
した時に一番上の青いバーの所に表示されるページ名の部分です。
このページ名に「キーワード」を使った形でタイトル名を作成して下さい


例:決定したキーワードが「集客」だとします。

タイトル「ネット集客術キックスタート3ステップ」こんな具合です。


2:見出し
ウェブページの見出し部分にキーワードを含めて下さい

例:集客術キックスタートStep1

h1タグは一番多きな見出し1を記述するものです。体裁が整わない場合は
h2,h3タグを使って少し小さめな見出しにして全体のバランスを整えて下さい



3:リンク
あなたのページから別ドメインの外部のページにリンクしている事を
アウトバウンドリンクと言います。

アウトバウンドリンクの中にキーワードが含まれていると
「キーワード」についての情報発信ハブとして検索エンジンから評価されます
つまりヴィジターが求めている有益な情報が含まれている可能性が高いという
ふうに検索エンジンから見られる事になります。

例:集客ノウハウ総合情報サイトはこちら


このように、タイトル、見出し、リンクの部分に「キーワード」を含める事で
他のウェブページよりもあなたのページを重要評価される確立が格段に高くなります。



===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/30 20:42 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

リンク誘導 



多くの人が、「バックリンクとは、実際的な努力をしてようやく獲得できるもの」という誤った考えを持っています。
他サイトのWebマスターを探し出し、頼み込んで、説得して、やっと手に入るものだと信じているのです。

リンクを獲得する方法はこれだけではありません。



その1つに「リンク誘導」があります。
良質なコンテンツを作成することによって他のWebマスターの注意を惹きつけ、自分のWebサイトにぜひとも追加したいと思わせる方法です。
あなたのコンテンツを気に入り、どうしても欲しいとなれば、リンクを設定する以外にありません。
あなたは、バックリンクをみごと獲得できるというわけです。


リンク誘導とは

リンク誘導は、その概念自体は難しいものではありませんが、実現するのは大変です。

考え方としては、以下の特長を備えたアーティクルをコンテンツ・ページに掲載するというものです。

1.非常に有益である
2.しっかりとして読みやすい文章で書かれている
3.興味深い内容である
4.アーティクル自体、およびアーティクルが伝えようとしている情報に独自性があり、Webの他の場所では見つけることができない


一般に言われているように、ある意味、リンク誘導は、他のWebマスターを抵当に取るような方法です。
あなたは、他のWebマスターが欲しがっているコンテンツを所有しています。
他のWebマスターたちがそのコンテンツを欲しがっていることを、あなたは十分に承知しています。
しかし、コンテンツは与えません。Webマスターがあなたのコンテンツを手に入れるには、
あなたのWebサイトへリンクするより方法がありません。



リンク誘導が有効な戦略である理由

最終的な目的は、オンライン・ビジネスに役立つ自動化システムを確立することです。
現在のように、手間ひまをかけ、リンク・パートナーを自分で探していたのでは、とてもこの目的を達成できません。
必要なのは、良質なリンクという「餌」です。この餌をまいておけば、数日後には多数のリンクを獲得することができます。

これがリンク誘導です。頼みは優良なコンテンツです。
あなたのコンテンツは常にあなたのWebサイトに存在するので、世界中の人々がいつでも閲覧できます。
そのコンテンツに興味のあるすべてのWebマスターが、あなたのコンテンツを選択することができるのです。



リンク誘導キャンペーンに関する重要な考慮点

リンク誘導は「魚釣り」とよく似ています。ただし、釣るのは魚ではなく、リンクです。
獲物は他サイトのWebマスター、ルアーはあなたのコンテンツです。


魚釣りの場合と同様、重要なのは最適なスポットを見つけることです。
したがって、検索エンジン最適化対策が必要になります。

他サイトのWebマスターにあなたのWebサイトを見つけてもらうには、やはり、検索エンジンを使用するのが一番です。
検索エンジンの結果ページで、あなたのWebページが上位に掲載されるようにする必要があります。

しかしこれは、「ページランクを上げるために良質のリンクを収集する」というリンク誘導の目的と矛盾しないのでしょうか。

「イエス」でもあり、「ノー」でもあります。

リンク誘導は、PRの向上のみを目的とした戦略ではありません。高いPRを維持するための戦略でもあります。
高いPRは、SEO対策および堅実なリンク獲得対策を通じて実現できます。しかし、こうした対策を永遠にとり続けるわけにはいきません。
そこで、ページランク維持に必要なリンクを簡単に獲得できる、リンク誘導が重要になってきます。

既に、さまざまな種類のコンテンツがリンク誘導で利用されています。



報道価値があり、他のWebサイトが伝えていない画期的な情報
普及を目的としたユーモラスなコンテンツ
常に需要のある「ハウツー」記事
既存のパラダイムを攻撃し、斬新な意見を提示しているコンテンツ








===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/30 20:20 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方 



アクセスアップの基本は人が読みやすいウェブページの作成を
心がける事です。

SEO=機械対策ではありません。

グーグルをはじめとするロボット型検索エンジンのアルゴリズムは
ウェブページを構成しているHTMLタグを解析して、そのウェブページに
どんな情報が含まれているのかをデータベースにインデックスしていきます

HTMLとは、Webページを記述するためのマークアップ言語です。
分かりやすく言うとあなたがいつもネットサーフィンする時に使用するソフト
インターネットエクスプローラーなどのウェブブラウザで表示出来るように
記述する為の言語です。

現在では、HTMLタグを一から学習しなくてもホームページビルダーや
ドリームウィーバーといったウェブオーサリングソフトを使えば
ワープロ感覚で見栄えの良いウェブページを簡単に作る事が出来ます。

HTMLには、ウェブページを構成する視覚的な表現を記述する為のタグが
いくつも装備されています。

そのページがどんなウェブページであるかを明確にする為のタイトルタグ
文章の見出しを書く時に用いるタグ、重要な単語を表現する為のボールドタグ
大事な所は目立つ色や大きめの文字で記述出来るようにフォントというタグ
があります。

その他、ウェブページとウェブページを繋ぐ役割を果たすアンカータグなど


グーグルをはじめとする検索エンジンアルゴリズムは、これらのHTMLタグ
や文脈を解析しキーワード検索された時に良質な検索結果を提供出来るように
全てのウェブページを評価するように作れれています。


今回は、サーチエンジンフレンドリーなウェブページ作成のファーストステップ
としてキーワードの正しい使い方についてお話していきます。


あなたがまずやるべき事はキーワードの選定です。
情報を探しているヴィジターがキーワード検索した時に、あなたの
ページが検索結果として1ページ目に表示されるようになる事が目標です。

キーワード調査ツールを使って、あなたが情報発信するテーマから
連想される様々なキーワードを打ち込んで調査を開始して下さい。
月間どれくらいの検索数があるのか?何ページがインデックスされているか?


キーワードが決定したらウェブページの適切な場所に、そのキーワードを
含めた形でウェブページを作成します。


1:タイトルタグ
ウェブページのタイトルを記述する為のタグです。ウェブブラウザで表示
した時に一番上の青いバーの所に表示されるページ名の部分です。
このページ名に「キーワード」を使った形でタイトル名を作成して下さい


例:決定したキーワードが「集客」だとします。

タイトル「ネット集客術キックスタート3ステップ」こんな具合です。


2:見出し
ウェブページの見出し部分にキーワードを含めて下さい

例:集客術キックスタートStep1

h1タグは一番多きな見出し1を記述するものです。体裁が整わない場合は
h2,h3タグを使って少し小さめな見出しにして全体のバランスを整えて下さい



3:リンク
あなたのページから別ドメインの外部のページにリンクしている事を
アウトバウンドリンクと言います。

アウトバウンドリンクの中にキーワードが含まれていると
「キーワード」についての情報発信ハブとして検索エンジンから評価されます
つまりヴィジターが求めている有益な情報が含まれている可能性が高いという
ふうに検索エンジンから見られる事になります。

例:集客ノウハウ総合情報サイトはこちら


このように、タイトル、見出し、リンクの部分に「キーワード」を含める事で
他のウェブページよりもあなたのページを重要評価される確立が格段に高くなります。



===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/30 19:58 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

アフィリエイトマーケティング成功のための5つの秘密 



ワールドワイドウェブで合法的にお金を稼ぐ一番速い方法はアフィリエイトになることである、という説明を何度となく、読んだり、聞いたりしたことがあると思います。

これは、実際に、決まり文句の類になりましたが、ラベルにつきもののマイナスの響きとは異なり、これは本当のことです。その主張の信憑性から、この説明は何度も何度も繰り返されてきました。実際に、アフィリエイトになることは、インタネット上で非常に多額の収入を得るための最も適切で、最も効果的な手段です。次に、アフィリエイトになることの利点を少しみてみましょう。

#そうした機会を得て行動を開始するために、何かに投資する必要はありません。自分で選んだアフィリエイトプログラムにサインアップするだけでかまいません。それで準備完了です。
#アフィリエイトマーチャントの製品を販売する必要はありません。しなければならないことは、同じものを前宣伝し、人々にアフィリエイトマーチャントのセールスページを参照させることだけです。販売の処理と商品の配送はすべて、アフィリエイトマーチャントが面倒をみます。
#好きなだけアフィリエイトプログラムに参加することができます。1つだけに制限されることはありません。
#手数料はとても有利です。販売価格の20%~80%の範囲です。

しかし、誰もがアフィリエイトとして成功できるわけではありません。このオンラインのチャンスを生かして富を手にすることができない人もいます。なぜでしょう?それは、アフィリエイトマーケティングの成功のための5つの秘密をどうしても見つけられないからです。5つの秘密は、いったん正しく実施すれば、持続可能な基準で信じられないような手数料を掻き集められることは間違いありません。

アフィリエイトマーケティングの成功のための5つの秘密とは何でしょうか?

1.正しいアフィリエイトプログラムを選択します。アフィリエイトの成功は、まず最初に、正しいアフィリエイトプログラムを選択することから始まります。アフィリエイトマーチャントが提供する製品をみましょう。売れる製品ですか?アフィリエイトマーチャントは、とても気前のよい手数料体系を申し出ることがありますが、製品が売れなければ、何の利益も生むことができません。また、アフィリエイトプログラムはどれだけ信頼の置ける確かなものでしょうか?プログラムが提供する手数料率以上に、こうしたことを考慮する必要があります。日本ではbrainersのありふぃリエイトプログラムがお奨めです。http://www.e-brainers.com/affiliate.html 

2.キャンペーンにあなたらしさを出します。アフィリエイトリンクの単なる広告に頼ってはなりません。単なる広告を行えるソフトウェアプログラムはたくさんあります。あなたはソフトウェアプログラムではありません。ですから、あなたに有利になるように人間味をうまく活用します。見込み客のリストを作成して、見込み客にアフィリエイトマーチャントに問い合わせをさせる前に、ウォーミングアップさせます。見込み客と良好な関係を築きます。見込み客にあなたを信頼させます。必要であれば、見込み客と親しくなります。こうすることで、一部の製品の前宣伝が簡単になることがすぐにわかるでしょう。

3.手数料を自分の利益になるように利用します。アフィリエイトプログラムが高い手数料率を申し出ている場合には、自分の有利になるようにそれを利用しても困ったことにはならないでしょう。リベートを申し出てください。リベートは入ってくる手数料から支払います。見込まれる手数料を利用して、あなたのアフィリエイトリンク経由で注文した人々に無料で提供できる何らかの景品を購入します。時折、ちょっとした「慈善行為」が大きな効果を生むことがあります。

4.誰とどのように連絡をとるかを知ります。あなたのアフィリエイトリンクを適切な市場に宣伝する必要があります。そのような製品を必要としているのは誰ですか?同じ製品をいつ必要としていますか?アフィリエイトリンクをやたらと気まぐれに宣伝するのと比べると、適切な時期に適切な場所で突然に宣伝する方が一層よい結果を生みます。まず最初に、マーケットリサーチを行います。

5.独自の販売後サポートを行います。オンライン注文を検討している人々は、独自のためらいがあります。販売後の要望に取り組むことを約束することで、こうしたためらいを抑えるのに役立つことがあります。とにかく、アフィリエイトマーチャントと連絡をとることになっているので、顧客の販売後の懸念をマーチャント自身に直接伝えることができます。


============================================
Internet Marketing Consulting
Fastest Lowest Risk for Internet business!
============================================

日本のインタネットマーケティングを変え続ける

brainers(ブレイナーズ)
http://www.e-brainers.com/ 

============================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/30 19:36 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★あなたの売上げを躍進させるリボン 



あの手この手を使って販売を試みる私達。

誰かが

「これ良かったから試してみたら?」

といったらすぐ試す。

こんな繰り返しの毎日ですよね(^^;

中々良い商品とは巡りあえないもの。

だけど、だけど欲しいものは欲しい!!

お客さん、ありましたよ♪  すっごいのが!!

その名も

「Ribbon Ad Generator」

リボン広告ジェネレーターです。

まずはこちらを → http://yasuhironet.com

何だか見慣れないものがありませんでしたか?

このリボンを付けるだけであなたの売上げ曲線が大躍動する、そんな可能性を大いに秘めた代物です。

これは御自分が商品をお持ちでなくても大丈夫です。

アフィリエイトリンクを入れておけばそこまで訪問者を運んでくれます。

メルマガ読者を募りたい人はそれを入れておけば良いです。

また、複数のサイトをお持ちの方なら、そのリンクを入れれば一度に出来上がり♪

こんなに簡単なのに、注目度は抜群です。

サイト訪問者の邪魔を極力減らしたアイテムと言えるでしょうね。

アドセンス収入を狙っている方は、そのサイトURLを入れればOK!

とにかく、注目させたいもののURLを入力しておけば良いのです。

どうですか? そろそろウズウズしてきたんじゃないですか?

いろんな注目を集めるためのアイテムがありましたが、どうしても訪問者の邪魔になっていましたよね。

特に再訪して下さる方にとっては気の重いものでした。

しかしこのリボンは何度訪れて頂いても邪魔になりません。

厳密に言うと、リボンを貼り付ける位置が限られるので、ページいっぱいに文字や画像が入っているものに対しては少し邪魔と感じるかも知れません。

どんな物にもデメリットはつき物ですが、これほどメリットが前面に出た商品ってありましたか?

言い忘れましたが、導入もいたって簡単です。

ビデオがついていますが、私は観ていません。

だから、どんな内容のビデオか分かりません。

恐らくビデオを観れば、導入できない人はいないのではないでしょうか?

それほど簡単です。

というわけで、少しのデメリットがあると感じる人いるでしょうが、それを補って余りあるメリットを備えたリボンアイテムです。

この勝負は早いですよ!!


IRORINET   池田 康祐
http://yasuhironet.com

ビジネスアーティクル
http://irori.art.coocan.jp


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/30 19:14 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

検索されやすいWebページ 



アクセスアップの基本は人が読みやすいウェブページの作成を
心がける事です。

SEO=機械対策ではありません。

グーグルをはじめとするロボット型検索エンジンのアルゴリズムは
ウェブページを構成しているHTMLタグを解析して、そのウェブページに
どんな情報が含まれているのかをデータベースにインデックスしていきます

HTMLとは、Webページを記述するためのマークアップ言語です。
分かりやすく言うとあなたがいつもネットサーフィンする時に使用するソフト
インターネットエクスプローラーなどのウェブブラウザで表示出来るように
記述する為の言語です。

現在では、HTMLタグを一から学習しなくてもホームページビルダーや
ドリームウィーバーといったウェブオーサリングソフトを使えば
ワープロ感覚で見栄えの良いウェブページを簡単に作る事が出来ます。

HTMLには、ウェブページを構成する視覚的な表現を記述する為のタグが
いくつも装備されています。

そのページがどんなウェブページであるかを明確にする為のタイトルタグ
文章の見出しを書く時に用いるタグ、重要な単語を表現する為のボールドタグ
大事な所は目立つ色や大きめの文字で記述出来るようにフォントというタグ
があります。

その他、ウェブページとウェブページを繋ぐ役割を果たすアンカータグなど


グーグルをはじめとする検索エンジンアルゴリズムは、これらのHTMLタグ
や文脈を解析しキーワード検索された時に良質な検索結果を提供出来るように
全てのウェブページを評価するように作れれています。


今回は、サーチエンジンフレンドリーなウェブページ作成のファーストステップ
としてキーワードの正しい使い方についてお話していきます。


あなたがまずやるべき事はキーワードの選定です。
情報を探しているヴィジターがキーワード検索した時に、あなたの
ページが検索結果として1ページ目に表示されるようになる事が目標です。

キーワード調査ツールを使って、あなたが情報発信するテーマから
連想される様々なキーワードを打ち込んで調査を開始して下さい。
月間どれくらいの検索数があるのか?何ページがインデックスされているか?


キーワードが決定したらウェブページの適切な場所に、そのキーワードを
含めた形でウェブページを作成します。


1:タイトルタグ
ウェブページのタイトルを記述する為のタグです。ウェブブラウザで表示
した時に一番上の青いバーの所に表示されるページ名の部分です。
このページ名に「キーワード」を使った形でタイトル名を作成して下さい


例:決定したキーワードが「集客」だとします。

タイトル「ネット集客術キックスタート3ステップ」こんな具合です。


2:見出し
ウェブページの見出し部分にキーワードを含めて下さい

例:集客術キックスタートStep1

h1タグは一番多きな見出し1を記述するものです。体裁が整わない場合は
h2,h3タグを使って少し小さめな見出しにして全体のバランスを整えて下さい



3:リンク
あなたのページから別ドメインの外部のページにリンクしている事を
アウトバウンドリンクと言います。

アウトバウンドリンクの中にキーワードが含まれていると
「キーワード」についての情報発信ハブとして検索エンジンから評価されます
つまりヴィジターが求めている有益な情報が含まれている可能性が高いという
ふうに検索エンジンから見られる事になります。

例:集客ノウハウ総合情報サイトはこちら


このように、タイトル、見出し、リンクの部分に「キーワード」を含める事で
他のウェブページよりもあなたのページを重要評価される確立が格段に高くなります。



===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/30 18:52 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

リンク誘導 



多くの人が、「バックリンクとは、実際的な努力をしてようやく獲得できるもの」という誤った考えを持っています。
他サイトのWebマスターを探し出し、頼み込んで、説得して、やっと手に入るものだと信じているのです。

リンクを獲得する方法はこれだけではありません。



その1つに「リンク誘導」があります。
良質なコンテンツを作成することによって他のWebマスターの注意を惹きつけ、自分のWebサイトにぜひとも追加したいと思わせる方法です。
あなたのコンテンツを気に入り、どうしても欲しいとなれば、リンクを設定する以外にありません。
あなたは、バックリンクをみごと獲得できるというわけです。


リンク誘導とは

リンク誘導は、その概念自体は難しいものではありませんが、実現するのは大変です。

考え方としては、以下の特長を備えたアーティクルをコンテンツ・ページに掲載するというものです。

1.非常に有益である
2.しっかりとして読みやすい文章で書かれている
3.興味深い内容である
4.アーティクル自体、およびアーティクルが伝えようとしている情報に独自性があり、Webの他の場所では見つけることができない


一般に言われているように、ある意味、リンク誘導は、他のWebマスターを抵当に取るような方法です。
あなたは、他のWebマスターが欲しがっているコンテンツを所有しています。
他のWebマスターたちがそのコンテンツを欲しがっていることを、あなたは十分に承知しています。
しかし、コンテンツは与えません。Webマスターがあなたのコンテンツを手に入れるには、
あなたのWebサイトへリンクするより方法がありません。



リンク誘導が有効な戦略である理由

最終的な目的は、オンライン・ビジネスに役立つ自動化システムを確立することです。
現在のように、手間ひまをかけ、リンク・パートナーを自分で探していたのでは、とてもこの目的を達成できません。
必要なのは、良質なリンクという「餌」です。この餌をまいておけば、数日後には多数のリンクを獲得することができます。

これがリンク誘導です。頼みは優良なコンテンツです。
あなたのコンテンツは常にあなたのWebサイトに存在するので、世界中の人々がいつでも閲覧できます。
そのコンテンツに興味のあるすべてのWebマスターが、あなたのコンテンツを選択することができるのです。



リンク誘導キャンペーンに関する重要な考慮点

リンク誘導は「魚釣り」とよく似ています。ただし、釣るのは魚ではなく、リンクです。
獲物は他サイトのWebマスター、ルアーはあなたのコンテンツです。


魚釣りの場合と同様、重要なのは最適なスポットを見つけることです。
したがって、検索エンジン最適化対策が必要になります。

他サイトのWebマスターにあなたのWebサイトを見つけてもらうには、やはり、検索エンジンを使用するのが一番です。
検索エンジンの結果ページで、あなたのWebページが上位に掲載されるようにする必要があります。

しかしこれは、「ページランクを上げるために良質のリンクを収集する」というリンク誘導の目的と矛盾しないのでしょうか。

「イエス」でもあり、「ノー」でもあります。

リンク誘導は、PRの向上のみを目的とした戦略ではありません。高いPRを維持するための戦略でもあります。
高いPRは、SEO対策および堅実なリンク獲得対策を通じて実現できます。しかし、こうした対策を永遠にとり続けるわけにはいきません。
そこで、ページランク維持に必要なリンクを簡単に獲得できる、リンク誘導が重要になってきます。

既に、さまざまな種類のコンテンツがリンク誘導で利用されています。



報道価値があり、他のWebサイトが伝えていない画期的な情報
普及を目的としたユーモラスなコンテンツ
常に需要のある「ハウツー」記事
既存のパラダイムを攻撃し、斬新な意見を提示しているコンテンツ








===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/30 18:30 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★サーチエンジンフレンドリーなウェブページの作り方 



アクセスアップの基本は人が読みやすいウェブページの作成を
心がける事です。

SEO=機械対策ではありません。

グーグルをはじめとするロボット型検索エンジンのアルゴリズムは
ウェブページを構成しているHTMLタグを解析して、そのウェブページに
どんな情報が含まれているのかをデータベースにインデックスしていきます

HTMLとは、Webページを記述するためのマークアップ言語です。
分かりやすく言うとあなたがいつもネットサーフィンする時に使用するソフト
インターネットエクスプローラーなどのウェブブラウザで表示出来るように
記述する為の言語です。

現在では、HTMLタグを一から学習しなくてもホームページビルダーや
ドリームウィーバーといったウェブオーサリングソフトを使えば
ワープロ感覚で見栄えの良いウェブページを簡単に作る事が出来ます。

HTMLには、ウェブページを構成する視覚的な表現を記述する為のタグが
いくつも装備されています。

そのページがどんなウェブページであるかを明確にする為のタイトルタグ
文章の見出しを書く時に用いるタグ、重要な単語を表現する為のボールドタグ
大事な所は目立つ色や大きめの文字で記述出来るようにフォントというタグ
があります。

その他、ウェブページとウェブページを繋ぐ役割を果たすアンカータグなど


グーグルをはじめとする検索エンジンアルゴリズムは、これらのHTMLタグ
や文脈を解析しキーワード検索された時に良質な検索結果を提供出来るように
全てのウェブページを評価するように作れれています。


今回は、サーチエンジンフレンドリーなウェブページ作成のファーストステップ
としてキーワードの正しい使い方についてお話していきます。


あなたがまずやるべき事はキーワードの選定です。
情報を探しているヴィジターがキーワード検索した時に、あなたの
ページが検索結果として1ページ目に表示されるようになる事が目標です。

キーワード調査ツールを使って、あなたが情報発信するテーマから
連想される様々なキーワードを打ち込んで調査を開始して下さい。
月間どれくらいの検索数があるのか?何ページがインデックスされているか?


キーワードが決定したらウェブページの適切な場所に、そのキーワードを
含めた形でウェブページを作成します。


1:タイトルタグ
ウェブページのタイトルを記述する為のタグです。ウェブブラウザで表示
した時に一番上の青いバーの所に表示されるページ名の部分です。
このページ名に「キーワード」を使った形でタイトル名を作成して下さい


例:決定したキーワードが「集客」だとします。

タイトル「ネット集客術キックスタート3ステップ」こんな具合です。


2:見出し
ウェブページの見出し部分にキーワードを含めて下さい

例:集客術キックスタートStep1

h1タグは一番多きな見出し1を記述するものです。体裁が整わない場合は
h2,h3タグを使って少し小さめな見出しにして全体のバランスを整えて下さい



3:リンク
あなたのページから別ドメインの外部のページにリンクしている事を
アウトバウンドリンクと言います。

アウトバウンドリンクの中にキーワードが含まれていると
「キーワード」についての情報発信ハブとして検索エンジンから評価されます
つまりヴィジターが求めている有益な情報が含まれている可能性が高いという
ふうに検索エンジンから見られる事になります。

例:集客ノウハウ総合情報サイトはこちら


このように、タイトル、見出し、リンクの部分に「キーワード」を含める事で
他のウェブページよりもあなたのページを重要評価される確立が格段に高くなります。



===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/30 18:08 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

アフィリエイトマーケティング成功のための5つの秘密 



ワールドワイドウェブで合法的にお金を稼ぐ一番速い方法はアフィリエイトになることである、という説明を何度となく、読んだり、聞いたりしたことがあると思います。

これは、実際に、決まり文句の類になりましたが、ラベルにつきもののマイナスの響きとは異なり、これは本当のことです。その主張の信憑性から、この説明は何度も何度も繰り返されてきました。実際に、アフィリエイトになることは、インタネット上で非常に多額の収入を得るための最も適切で、最も効果的な手段です。次に、アフィリエイトになることの利点を少しみてみましょう。

#そうした機会を得て行動を開始するために、何かに投資する必要はありません。自分で選んだアフィリエイトプログラムにサインアップするだけでかまいません。それで準備完了です。
#アフィリエイトマーチャントの製品を販売する必要はありません。しなければならないことは、同じものを前宣伝し、人々にアフィリエイトマーチャントのセールスページを参照させることだけです。販売の処理と商品の配送はすべて、アフィリエイトマーチャントが面倒をみます。
#好きなだけアフィリエイトプログラムに参加することができます。1つだけに制限されることはありません。
#手数料はとても有利です。販売価格の20%~80%の範囲です。

しかし、誰もがアフィリエイトとして成功できるわけではありません。このオンラインのチャンスを生かして富を手にすることができない人もいます。なぜでしょう?それは、アフィリエイトマーケティングの成功のための5つの秘密をどうしても見つけられないからです。5つの秘密は、いったん正しく実施すれば、持続可能な基準で信じられないような手数料を掻き集められることは間違いありません。

アフィリエイトマーケティングの成功のための5つの秘密とは何でしょうか?

1.正しいアフィリエイトプログラムを選択します。アフィリエイトの成功は、まず最初に、正しいアフィリエイトプログラムを選択することから始まります。アフィリエイトマーチャントが提供する製品をみましょう。売れる製品ですか?アフィリエイトマーチャントは、とても気前のよい手数料体系を申し出ることがありますが、製品が売れなければ、何の利益も生むことができません。また、アフィリエイトプログラムはどれだけ信頼の置ける確かなものでしょうか?プログラムが提供する手数料率以上に、こうしたことを考慮する必要があります。日本ではbrainersのありふぃリエイトプログラムがお奨めです。http://www.e-brainers.com/affiliate.html 

2.キャンペーンにあなたらしさを出します。アフィリエイトリンクの単なる広告に頼ってはなりません。単なる広告を行えるソフトウェアプログラムはたくさんあります。あなたはソフトウェアプログラムではありません。ですから、あなたに有利になるように人間味をうまく活用します。見込み客のリストを作成して、見込み客にアフィリエイトマーチャントに問い合わせをさせる前に、ウォーミングアップさせます。見込み客と良好な関係を築きます。見込み客にあなたを信頼させます。必要であれば、見込み客と親しくなります。こうすることで、一部の製品の前宣伝が簡単になることがすぐにわかるでしょう。

3.手数料を自分の利益になるように利用します。アフィリエイトプログラムが高い手数料率を申し出ている場合には、自分の有利になるようにそれを利用しても困ったことにはならないでしょう。リベートを申し出てください。リベートは入ってくる手数料から支払います。見込まれる手数料を利用して、あなたのアフィリエイトリンク経由で注文した人々に無料で提供できる何らかの景品を購入します。時折、ちょっとした「慈善行為」が大きな効果を生むことがあります。

4.誰とどのように連絡をとるかを知ります。あなたのアフィリエイトリンクを適切な市場に宣伝する必要があります。そのような製品を必要としているのは誰ですか?同じ製品をいつ必要としていますか?アフィリエイトリンクをやたらと気まぐれに宣伝するのと比べると、適切な時期に適切な場所で突然に宣伝する方が一層よい結果を生みます。まず最初に、マーケットリサーチを行います。

5.独自の販売後サポートを行います。オンライン注文を検討している人々は、独自のためらいがあります。販売後の要望に取り組むことを約束することで、こうしたためらいを抑えるのに役立つことがあります。とにかく、アフィリエイトマーチャントと連絡をとることになっているので、顧客の販売後の懸念をマーチャント自身に直接伝えることができます。


============================================
Internet Marketing Consulting
Fastest Lowest Risk for Internet business!
============================================

日本のインタネットマーケティングを変え続ける

brainers(ブレイナーズ)
http://www.e-brainers.com/ 

============================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/30 17:46 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★あなたの売上げを躍進させるリボン 



あの手この手を使って販売を試みる私達。

誰かが

「これ良かったから試してみたら?」

といったらすぐ試す。

こんな繰り返しの毎日ですよね(^^;

中々良い商品とは巡りあえないもの。

だけど、だけど欲しいものは欲しい!!

お客さん、ありましたよ♪  すっごいのが!!

その名も

「Ribbon Ad Generator」

リボン広告ジェネレーターです。

まずはこちらを → http://yasuhironet.com

何だか見慣れないものがありませんでしたか?

このリボンを付けるだけであなたの売上げ曲線が大躍動する、そんな可能性を大いに秘めた代物です。

これは御自分が商品をお持ちでなくても大丈夫です。

アフィリエイトリンクを入れておけばそこまで訪問者を運んでくれます。

メルマガ読者を募りたい人はそれを入れておけば良いです。

また、複数のサイトをお持ちの方なら、そのリンクを入れれば一度に出来上がり♪

こんなに簡単なのに、注目度は抜群です。

サイト訪問者の邪魔を極力減らしたアイテムと言えるでしょうね。

アドセンス収入を狙っている方は、そのサイトURLを入れればOK!

とにかく、注目させたいもののURLを入力しておけば良いのです。

どうですか? そろそろウズウズしてきたんじゃないですか?

いろんな注目を集めるためのアイテムがありましたが、どうしても訪問者の邪魔になっていましたよね。

特に再訪して下さる方にとっては気の重いものでした。

しかしこのリボンは何度訪れて頂いても邪魔になりません。

厳密に言うと、リボンを貼り付ける位置が限られるので、ページいっぱいに文字や画像が入っているものに対しては少し邪魔と感じるかも知れません。

どんな物にもデメリットはつき物ですが、これほどメリットが前面に出た商品ってありましたか?

言い忘れましたが、導入もいたって簡単です。

ビデオがついていますが、私は観ていません。

だから、どんな内容のビデオか分かりません。

恐らくビデオを観れば、導入できない人はいないのではないでしょうか?

それほど簡単です。

というわけで、少しのデメリットがあると感じる人いるでしょうが、それを補って余りあるメリットを備えたリボンアイテムです。

この勝負は早いですよ!!


IRORINET   池田 康祐
http://yasuhironet.com

ビジネスアーティクル
http://irori.art.coocan.jp


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/30 17:24 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

文章の自動作成と最先端技術 



SEOの本質を間違って解釈するとビジネスにおいて大きな失敗を犯しかねない。

SEOとは、「検索エンジン最適化」という意味ですが
検索エンジン最適化とは機械に最適化するという間違った解釈をしている人が非常に多いように思えます。

検索エンジン最適化の本質とは、検索エンジンが本来求めている情報を提供するという事に他ならない。
つまり、キーワード検索する人に対して良質で価値ある情報リソースを提供する事が最優先されるという事です。


昨今では、SEOやグーグルアドセンスの支援策として様々なツールがリリースされているようです。
それは、とても喜ばしい事であると思いますが本質を忘れてはいけないと思います。

機械に作業させるべき事と人間が手をかけるべき事の役割分担を間違ってはいけないという事です。


ウェブページを大量に作成するツールや機械的に文章を増加させるツールなど、今やSEOの常套手段として持てはやされているようです。

しかし

機械的に自動作成、自動増幅させた文章がSEO的に有効に働くのは、せいぜいあと1年くらいであると私は考えます。

最先端技術を甘く見てはいけないという事実を証明します。
東芝の2006年最新技術情報をご覧下さい。
http://www.toshiba.co.jp/rdc/rd/detail_j/0601_01.htm


以下最も重要な点を上記URLから引用します。

-------------------------------------------------------------------------------------
当センターでは,以前よりオントロジーの整理に取り組んでおり,
現在,約10万概念を有する日本語オントロジーと,日本語を含むオントロジーを高速に検索し,
操作するためのライブラリの開発を進めています。

中略~

ユビdeコミミハサンダーとは,携帯電話のカメラで商品のバーコードをスキャンすると,
インターネットから商品のメタデータを取得し,関連するブログ*1を収集し,
その商品の口コミ情報をリアルタイムでユーザに提示するものです。
例えば,ユーザがある本のバーコードをピッとスキャンすると,JANまたはISBNのバーコードから,
本のタイトルや出版社,著者といった情報を取得し,関連するブログを収集します。

次に,オントロジーを参照しながらブログの中身を解析し,ユーザの評判情報を提示します。(ポジティブ・ネガティブ判定機能)
同時に,他の関連商品で話題となっているものを提示します。(ホットトピック抽出機能)
そして,最後に有用と思われるブログをいくつか表示します。(ソート&フィルタリング機能)

-------------------------------------------------------------------------------------


上記の技術をかいつまんで説明するとオントロジー(以下アーティクル参照)によって情報提供技術が飛躍的に向上する事を示唆しています。
http://www.viralarticle.com/article575.html


例えば、ある商品についてのクチコミ情報を調べようとした時に
その商品名からメタデーターを抽出しウェブページ、ブログなどから良質なクチコミ情報を抽出していきます。
ブログの記事、トラックバックやコメントの相関関係その他情報からポジティブ・ネガティブ判定機能などを実現させています。



これらの技術が本格的に導入されるのは時間の問題だと思います。


つまり、

人が人の為に提供した情報こそが真の価値ある良質なソースであり


機械の為に最適化した一時的な策略が全くと言っていいほど意味を成さなくなる日は


決して遠くは無いという事です。



英語圏にも、使い方を間違うと非常に危険でグレーなツールが沢山存在します。

複数の他の人が書いたブログに対してコメントやトラックバックを自動的に発動するツール
シュリンカーと呼ばれる文章改ざん自動増幅ツール
スパム判定ギリギリの網の目を掻い潜るようなバックリンク(被リンク)ジェネレーターなどなど

これらのツール全てがグレーで使い物にならない分けではありません。

しかし、その多くはインタネットマーケターが売り逃げする事を前提に作られた
その場限りの商品が大半を占めるという事実も見逃してはいけないと私は考えます。


2006年2月の時点で全世界には静的ウェブページだけでも120億ページが存在すると推定されています。
次世代の情報検索に強く求めれれるのは、的確に良質な情報だけを抽出するという技術です。

文章量もウェブページ数も質より量が全てであると煽っているのは、
専門的知識を持った技術者では無く一部の限られたインターネットマーケターでは無いかと思います。


悪戯に増加させたウェブページや文章の多くがサーチエンジンインデックスから簡単に排除されるようになる事は間違いありません。





===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/29 16:17 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

成功率を飛躍的に増やすページビューの活用 



この記事の狙いは、ページビューを増やして、サイト内アクセスを倍増させるとともにサイト滞在時間を増やすことで、クリック率や成約率も飛躍的に増やそうと言う事です。


本題に入る前に、アクセスとは何なのかを整理してみましょう。


アクセスには2種類があって、まず、1番目がユニークアクセス、2番目がページビューです。

ユニークアクセスとは、サイトを訪問してくれたお客様個人、個人のことを言います。
同じお客様が2度、3度と同じ日にサイトを訪問しても、ユニークアクセスは1です。

ページビューとは、文字通りサイトを訪問してくれたお客様がページを見てくれた数のことを言います。

インターネットでサイトのアクセスを語るとき、この2つのアクセスの本質を良く知ることが大切です。


ちょっと、極端な例ですが、以下の例を考えて見ましょう。

《例1》 ユニークアクセスが1、ページビューが1

《例2》 ユニークアクセスが1、ページビューが10

どちらも、ユニークアクセスは1ですが、《例2》の場合ページビューが《例1》の10倍あります。


ここで、あなたがホームページやブログを使ってインターネットビジネスやアフィリエイトをしていると仮定してみましょう。

あなたは、トップページに最新の商品やニュースを盛り込んで、お客様の来店を待っています。

そして、待ちに待ったお客様がトップページを訪問してくれましたが、商品の申し込みやクリックがありません。


せっかく頑張って、記事を作ったのに寂しいですよね。


でも、お客様が他のページ(過去の商品記事、特集記事など)を見てくれたら、商品の売れるチャンスや広告のクリック数が倍増しませんか?


ネットビジネスにおけるページビューの本質はここにあると思います。


さて、ページビューを増やすには、ページ間移動を促すことが大事です。

ページ間移動を促すには、そのための仕掛けが必要です。

つまり、1.ナビゲーション(目次やメニューのこと)をトップページを含む各ページの目立つ場所に設置する、2.各ページに「関連記事・ページ」へのリンクを設置する、3.各ページの最後に、①このページのトップに戻る、②このサイトのトップ(ホーム)に戻るという2つのリンクを設置する。

この仕掛けを作ることで、ページ間移動を促すことができます。


①と②のリンクを設置するとき、リンクをクリックしたとき、ナビゲーションがパッと目に入る位置に配置されていることが肝です。


ちょっとした工夫で、ページビューは飛躍的に向上するのです。

そして、ページビューが増えることにより、サイト滞在時間が増え、以下のメリットが出てきます。

● 商品広告のクリックが激増する
● アドセンスのクリックが激増する
● 副次的な効果として、サイト内リンクが増え被リンク効果(特にYST)が増える


いかがでしょうか?


あなたのサイトの構成…


見直してみませんか?


最後にひとつオマケです。



ページ間移動リンクやナビゲーションリンクを設置するときは、スペースの制約の関係で「トップへ戻る」とか「このページの先頭」とか「次ページへ」とか短いテキストを書きますが、SEO的にはあまりよろしくありません。


この場合、次のような工夫をすることでSEO効果を上げることができます。


例えば、「トップへ戻る」というリンクのアンカーテキストは<a href="http://○○○.com/">トップへ戻る</a>みたいな感じになっていると思いますが、この部分を<a href="http://○○○.com/" title="あなたのホームページやブログの名前のトップへ戻る">トップへ戻る</a>と書けば、オンマウスでこのテキストが表示され、お客様にわかりやすくなるとともにSEO効果も期待できます。


色々工夫してみてくださいね。

《関連記事》
・ http://happyjinsei.seesaa.net/article/37604440.html
・ http://happyjinsei.seesaa.net/article/37820610.html
・ http://happyjinsei.seesaa.net/article/38227624.html


記事掲載URL:
http://happyjinsei.seesaa.net/article/39635446.html


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/29 15:55 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★ヴァイラルアーティクルとブレイナーズアフィリエイト 


お薦めのアフィリエイトプログラムを教えてください!!

最近よく聞かれることです。

それだけアフィリエイトで稼げない人が多いってことでしょうね。

そんな時に、私は必ずセットでお伝えするようにしてみました。

興味の無い方はお読み頂かなくても結構ですよ(^^)

「ブレイナーズアフィリエイト」  これが私のお薦めです。

理由は二つ。

一つは報酬額が50%であること。

もう一つはブレイナーズが来年以降の更なる大躍進が期待できること。

これは何度かお話しさせて頂いた「ヴァイラルアーティクル」が大反響を呼んでいることからもお分かりいただけるかと思います。

では、このアフィリエイトプログラムとヴァイラルアーティクルの組み合わせが良い理由とは?

まず、ヴァイラルアーティクルを頭においてください。

これってどんなものでしたか?

・無料でURLを埋め込んだアーティクルを投稿できる

・無料で他の人のアーティクルを利用できる

でしたよね?

はい、ここからが今後のあなたのアフィリエイト生活を左右します。


躍進を続ける会社というのは、基本がしっかりしています。

戦略や手法が明確、的確であります。

実際、1年前よりも遥かに露出度は多くなってきています。
(ブレイナーズ様、偉そうなことを言って申し訳ありません・・・)

このような場合に当てはめてはいけない計算方法があります。

それは単純な掛算・足し算です。

つまり、どの分野でもそうですが、ある一定のところまで躍進してきた会社は、そこを境に一気にブレイクする傾向が見られるのです。

お分かり頂けてますでしょうか?

少し補足してみます。

露出が増える → 見る人が増える → 利用者が増える → 露出が増える・・・

この躍進サイクルが始まるのです。 

さぁ、ここからは特によく考えてお読みくださいね!!

ブレイナーズアフィリエイトをお薦めする理由は前述しました。
ヴァイラルアーティクルもご存知でしょう。

ここで質問です。

あなたは、いろんな情報や商材を扱うアフィリエイトサイトやプログラムと、オリジナルの情報や商材を扱うプログラムはどちらが強いと思います?

実はどちらも強いのかも知れないし、弱いのかもしれません。

しかし、今回の話に限定すれば、後者の圧勝です。

ブレイナーズの露出が更に増えるということは、ブレイナーズアフィリエイトもヴァイラルアーティクルも露出が増えるということ!!

ブレイナーズの露出が増えるということは、ブレイナーズのオリジナル商品の露出が増えること!!

逆に言うと、来年より今年のほうが露出は少ないわけですよね?

ということは、今それらに参加して来年以降の大ブレイク時に備えておけば・・・

そうです! あなたの収入は大幅にアップするでしょう。

アフィリエイトプログラムだけでも十分期待がもてますが、同じように露出が増えるヴァイラルアーティクルも利用していけば、その相乗効果たるや想像できないものになっていくでしょう。

一部の人間しか稼げないというアフィリエイトの負の常識。

これが覆る時はすぐそこまで来ています。


               IRORINET   http://yasuhironet.com


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/29 15:33 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★スクイーズページという言葉を耳にしたことがありますか? 



スクイーズページを定義してみると:

スクイーズページの唯一の役割は:あなたのウェブサイトの訪問者のコンタクト情報をスクイーズ(搾り取る)することです。この時に重要なのは、彼らがあなたのセールスレターを見る前に彼等の名前と電子メールアドレスを提供することに絶対に拒否できない、催眠術にかかったように、あなたの求めに応じてしまうような説得力のあるピッチを実現することです。


英語圏では極めて強力なオプトインリスト収集手法として大活躍しています。


例えば、あなたが新商品をリリースするとき、普通はダイレクトにセールスレターへと訪問者を誘導しますね。


でも、スクイーズページを使った場合、まずは訪問者の名前と電子メールアドレスを入力してもらわないとセールスレター自体を見せない手法です。


利点としては、冷やかしのお客をブロックしてセールスレターのコンヴァージョンレートを上昇させるだけではなくリストの構築も実現することです。


リスト登録してくれた訪問者は、真剣にあなたのオファーを読みたい人々です。何らかの理由で今日、商品を購入しなくても、フォローアッププを電子メールで適切に行えば購入者になっていただく確率は高いものとなります。


しかし、残念ながらこのスクイーズページのノウハウについて書かれたeBookはまだ見当たりません。そこで、わたしが、無料eラーニングコースとしてマニュアルとスクイーズページのHTMLテンプレート35個を提供する準備をしています。



このマニュアルと35個のテンプレートを誰よりも早く手に入れたい方は下記ニュースレターに登録することをお勧めします。

ブレイナーズの最新情報は"小林正寿のパワーマーケティングニュースレター”の購読者しか手に入りません。


究極のスクイーズページ:
http://www.squeeze-page-secret.com/




投稿者紹介:2004年に日本のマーケットへリセールライト
(再販権利)ビジネスモデルを投入し、瞬く間にマーケット
へ定着させ、次々とソフトウェアー・スクリプト・eBookを
マーケットへ投入し続けるブレイナーズの指揮官です。

============================================
Internet Marketing Consulting
Fastest Lowest Risk for Internet business!
============================================

日本のインタネットマーケティングを変え続ける

brainers(ブレイナーズ)
小林正寿
http://www.e-brainers.com/ 

============================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/29 15:11 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

インタネットマーケティング成功のラストチャンス! 



現在、日本のインタネットマーケットはメルマガに代表されるプッシュ型のマーケティングが支配的です。そして、そのマーケットはある程度、売れる人と売れない人の構造が出来上がってしまっているのも悲しい現状です。

そう、既に大量の読者を獲得している人は更に大きくなり、これから始める人は簡単には読者を獲得できない二極化が進んでいます。

あなたはこの構造の中でもがきますか?それともメルマガ以上に強力な効果があり、なおかつ未開拓のマーケティング手法で圧倒的先駆者利益を勝ち得たいですか?

そんなあなたの夢を実現するアーティクルマーケティングが日本に上陸してきました。

あなたは得意分野に関するアーティクル(記事)を書いてアーティクルディレクトリーへ登録します。あなたのアーティクルを利用者が無料で彼等のブログ、メルマガなどの中で掲載します。

あなたのアーティクルの中にはあなたの署名欄を作成します。名前、あなたの誘導したいURLを入れておきます。

アーティクルはコンテンツです。あなたのアーティクルが良質なものであれば多くの人が利用するでしょう。

ハイ!インタネット上に自動増殖的にあなたのインバウンドリンク(バックリンク)が拡散して行きます。

その上、あなたの署名欄にあるURLから訪問者があなたのウェブサイトに押しかけてきます。

アーティクルマーケティングは:

1)SEO対策になる
2)ヴァイラル効果で検索エンジンを経由しないでダイレクトにトラフィックを発生させる
3)あなたの書いたアーティクル分野のエキスパートになれる。

これは強力です。無料レポートの比ではありませんよ。実際、英語圏では圧倒的にアーティクルマーケティングが重用されています。

そして・・・

情報ビジネスは最初、情報ビジネス開始のノウハウ的な分野が栄えますが、その後、ニキビ、ダイエットなどニッチ分野がブレイクしていきます。ニッチ分野がブレイクした時に、マーケットが爆発的に拡大します。

それは2007年です!

あなたはバブルを経験することでしょう。

その時、あなたはあなた以外の人が儲ける姿を眺めて悔しがりますか?それとも、あなた自身がこのチャンスに乗って大きく儲けますか?

わたしの秘密の戦略をあなたに1つ提供します!!!

1)キーワード調査でホットなキーワードを探します。
2)その分野のeBookを用意します。(自分で書いても人に書いてもらってもOKです)
3)そのeBookがカバーしているニッチに関連したアーティクルを用意します。
4)そのアーティクルをアーティクルディレクトリーへ登録します。
5)アーティクルの署名欄にはあなたのeBookのセールスレターのURLを入れておきます。
6)後は座って売れるのを見ている

いかがですか?

これは強力ですよ。アフィリエイトコミッションを支払う必要もありません。これじゃんじゃんやったらとてつもない売上を手にする事ができるでしょう!!!

日本では2006年9月現在、アーティクルディレクトリーは1つしかありません。
ヴァイラルアーティクル
http://www.e-brainers.com/breakingnews/20060919/index.html



============================================
Internet Marketing Consulting
Fastest Lowest Risk for Internet business!
============================================

日本のインタネットマーケティングを変え続ける

brainers(ブレイナーズ)
http://www.e-brainers.com/ 

---------------------------------------------


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/



[ 2007/07/29 14:36 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

ヴァイラル・アーティクルでグーグル・アドセンスを加速する 



ヴァイラル・アーティクルは判りやすく言うと、投稿記事を引用しあって、いわゆる情報のプールを作ること。口コミを使った新しいウェッブ・プラットフォームだと言えます。

例を挙げると、あるキーワードに関する情報を共有し、分類し、活用していく…
言わば、Wikipediaやタグ・サービスに似た機能を持っているといえます。

ヴァイラル・アーティクルの本場、アメリカでは数千・数万と言う記事がストックされていて、ページランク6とか7とかと言う凄いヴァイラル・アーティクルサイトもあるそうです。

ヴァイラル・アーティクルには2通りの活用方法があります。

1つ目は、自分で記事を書いて、しかるべき所へ登録をし、引用してもらう。

2つ目は、誰かが書いた記事を引用して、自分の記事コンテンツの一部にしてしまうと
言う方法です。

自分が書いた記事(アーティクル)には、自分のサイトのURLが埋め込まれているので、
そのURL経由でサイトへのアクセスが増えると言うメリットがあります。

注目すべきことは、自分の記事を引用してもらうことにより、引用したサイトとのリンク効果が生まれることです。

引用サイトが増えれば増えるほどバックリンク効果が高まり、またそのサイトがページランクの高いサイトであればSEO上の効果が出るということになりますね。

ホームページやブログのビギナーに限らず、毎日記事を投稿すると言うのはとても大変なことです。

記事ネタが尽きる事だってありますよね。


そんな時、いっそ他人の力を借りて(笑)、記事ネタを作り、更にその記事を自サイトのコンテンツにすることで、記事コンテンツやキーワードを充実させるという一石二鳥の裏技にする事だってできるんです。


一石二鳥だけじゃないですよ!


一石三鳥になるんです。


あるキーワードでヴァイラル・アーティクル専門のホームページやブログサイトを作って記事コンテンツやキーワードを更に充実させれば、アドセンス広告がグッと生きてきます。

無料レポート紹介と組み合わせても良いですね。

これで、記事ネタに困ることは無くなる筈です(笑)

最初はなかなかアクセスが上がらないかもしれませんが、基本的なSEO対策を施した上で、あとはトラックバックを関連サイトに打ちまくれば短期間でアクセスを上げることができます。


しかも、トラックバックをすることによって、検索エンジンから早くクロールされるようになります。


ビギナーだって、これなら上手くできますね。


それと、「キーワードのタグ」を付けることを忘れないでくださいね。
SeesaaやFC2など、タグ・サービスを提供してますから…
(タグ経由のアクセスが来ます)


私が実験ブログでトラックバック検証した結果、アクセス実績が確認できたのが以下のサイトです。

1.@nifty:@search:瞬!ワード

  第一位のキーワードとタイミング(刻々とキーワード順位が変わります
  ので)が合えば爆発的なアクセスが集められます。一回で100~
  200アクセスは出ますので、一日に複数の記事でトラックバック
  すればかなりの効果がでるのでは、と思います。(やりすぎはスパム
  ですから気をつけて)

2.iza(イザ!):産経新聞社

  瞬!ワードほどの瞬発力はありませんが、確実にアクセスが集まり
  ます。

3.livedoor ニュース

  ライブドア・ブログをもっている方は是非利用されると良いでしょう。

4.ネタ蔵

  豊富なカテゴリーが揃っています。

5.PingLiner

  トラックバックping一括送信サービスです。沢山のブログ検索サービス
  やトラックバックセンターへPing送信をしてくれます。
  これも結構効果があります。


まだ使ったことはありませんが、トラックバック可能なニュースサイト
です。


6.六本木経済新聞

  ちょっとローカルですが、六本木ヒルズも近いので(笑)

7.bounce.com

  タワーレコード系? ミュージック・アートカテゴリーです。

8.トラックバックBOX

   JUGEMのサービスです。


ヴァイラル・アーティクルを活用してグーグル・アドセンスを加速する…


いかがでしょうか?

この記事の元URLは、
http://happyjinsei.seesaa.net/article/28210444.html


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/28 16:16 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★リンク誘導 - 現在、インタネットで最も自然で効果的なリンク獲得手法 



多くの人が、「バックリンクとは、実際的な努力をしてようやく獲得できるもの」という誤った考えを持っています。
他サイトのWebマスターを探し出し、頼み込んで、説得して、やっと手に入るものだと信じているのです。

リンクを獲得する方法はこれだけではありません。



その1つに「リンク誘導」があります。
良質なコンテンツを作成することによって他のWebマスターの注意を惹きつけ、自分のWebサイトにぜひとも追加したいと思わせる方法です。
あなたのコンテンツを気に入り、どうしても欲しいとなれば、リンクを設定する以外にありません。
あなたは、バックリンクをみごと獲得できるというわけです。


リンク誘導とは

リンク誘導は、その概念自体は難しいものではありませんが、実現するのは大変です。

考え方としては、以下の特長を備えたアーティクルをコンテンツ・ページに掲載するというものです。

1.非常に有益である
2.しっかりとして読みやすい文章で書かれている
3.興味深い内容である
4.アーティクル自体、およびアーティクルが伝えようとしている情報に独自性があり、Webの他の場所では見つけることができない


一般に言われているように、ある意味、リンク誘導は、他のWebマスターを抵当に取るような方法です。
あなたは、他のWebマスターが欲しがっているコンテンツを所有しています。
他のWebマスターたちがそのコンテンツを欲しがっていることを、あなたは十分に承知しています。
しかし、コンテンツは与えません。Webマスターがあなたのコンテンツを手に入れるには、
あなたのWebサイトへリンクするより方法がありません。



リンク誘導が有効な戦略である理由

最終的な目的は、オンライン・ビジネスに役立つ自動化システムを確立することです。
現在のように、手間ひまをかけ、リンク・パートナーを自分で探していたのでは、とてもこの目的を達成できません。
必要なのは、良質なリンクという「餌」です。この餌をまいておけば、数日後には多数のリンクを獲得することができます。

これがリンク誘導です。頼みは優良なコンテンツです。
あなたのコンテンツは常にあなたのWebサイトに存在するので、世界中の人々がいつでも閲覧できます。
そのコンテンツに興味のあるすべてのWebマスターが、あなたのコンテンツを選択することができるのです。



リンク誘導キャンペーンに関する重要な考慮点

リンク誘導は「魚釣り」とよく似ています。ただし、釣るのは魚ではなく、リンクです。
獲物は他サイトのWebマスター、ルアーはあなたのコンテンツです。


魚釣りの場合と同様、重要なのは最適なスポットを見つけることです。
したがって、検索エンジン最適化対策が必要になります。

他サイトのWebマスターにあなたのWebサイトを見つけてもらうには、やはり、検索エンジンを使用するのが一番です。
検索エンジンの結果ページで、あなたのWebページが上位に掲載されるようにする必要があります。

しかしこれは、「ページランクを上げるために良質のリンクを収集する」というリンク誘導の目的と矛盾しないのでしょうか。

「イエス」でもあり、「ノー」でもあります。

リンク誘導は、PRの向上のみを目的とした戦略ではありません。高いPRを維持するための戦略でもあります。
高いPRは、SEO対策および堅実なリンク獲得対策を通じて実現できます。しかし、こうした対策を永遠にとり続けるわけにはいきません。
そこで、ページランク維持に必要なリンクを簡単に獲得できる、リンク誘導が重要になってきます。

既に、さまざまな種類のコンテンツがリンク誘導で利用されています。



報道価値があり、他のWebサイトが伝えていない画期的な情報
普及を目的としたユーモラスなコンテンツ
常に需要のある「ハウツー」記事
既存のパラダイムを攻撃し、斬新な意見を提示しているコンテンツ








===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/28 15:54 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★サイトマップがオンラインビジネスをどのように向上させるか 



検索エンジン最適化(Search Engine Optimization:SEO)についてはさまざまな意見があります。
多くのWeb制作者たちは、実のところ、オンライン業界の“約束の地”へたどり着くための鍵はSEOにあると見ています。
何といっても、Webサイトのトラフィックの80%は検索エンジンからの誘導です。
80%というデータは、決して無視できない大きな数値です。
このパーセンテージを獲得すれば、それが何であろうと、あなたのオンラインビジネスがWebで成功する確率はかなり高くなります。


そして、その検索エンジンに“気に入られる”ための方法がSEO対策なのです。
SEO対策は実にさまざまです。 私たちのほとんどは、キーワード、キーワード密度、キーワード位置について知っています。
わたしたちの多くは、コンテンツを定期的に更新することの必要性、バックリンク(被リンク)の重要性、
リンクポピュラリティの本質を理解しています。


しかし、時代が変われば、検索エンジンの要件も変わります。
現在、最も新しい要件は何でしょうか。サイトマップです。



「サイトマップの概要とその役割」

サイトマップを理解するには、まずXMLを理解する必要があります。
XML(Extensible Markup Language)は、特定のコンテンツをさまざまな受け手に配信できるようにするためのプログラミング言語です。
RSSや、2年前からのブログブームを支えているのがこのXMLです。


サイトマップは、XMLで生成されたWebサイトのマップです。
Webサイトのすべてのページとそのサブページで構成され、可能であれば、各エントリの説明も含まれます。

これが複雑な問題だと思うようなら、Coffee CupやXsiteをはじめとする、今日のほとんどのHTML編集プログラムには、
サイトマップを自動的に作成するための機能が備わっていることを覚えておいてください。



サイトマップは、Webサイトでどのように役立つのでしょうか。 答えは2つあります。

1.訪問者がWebサイト内を閲覧する際の道しるべとなります。
探している情報がなかなか見つからない場合は、サイトマップを手がかりにして目的の情報を探してもらうことができます。


2.もっと重要な点があります。サイトマップを使って一度インデックスを設定しておけば、
世界で最も広く利用されている検索エンジンGoogleによって、Webサイトのすべてのページが巡回されます。
また、新しいコンテンツを公開するたびに、検索エンジン・スパイダーへ即座に通知することができます。



「複雑そうに見えて、 実はいたってシンプル」

サイトマップはXMLが基盤になっているので、そのコンテンツを最も重要な関係者、つまりGoogleに配信されます。
サイトマップがあれば、あなたのWebサイトを検索エンジンスパイダー(クローラー)が簡単に見つけることができます。
また、新しいコンテンツを公開したとき、それをすぐに検索エンジンへ通知できます。

実際、サイトマップは、検索エンジンスパイダー(クローラー)に課せられているジョブを実行します。
その分、検索エンジン側では負担が軽減されます。



「その結果は?」

インデックス処理が高速になり、ユーザーは、どのページおよびどのコンテンツを分類すべきかをより制御できるようになります。
事実上、サイトマップは、検索エンジンの結果で上位を獲得するためのより効率的なプロセスを提供します。



「サイトマップの作成」

前述したように、サイトマップはこの時代に絶対不可欠なものであるという事実を受け、
最近のほとんどのHTMLエディターにはサイトマップ生成機能が備わっています。

Googleは、Webサイトにサイトマップを含めることを奨励しており、
公式サイトマップ・ジェネレータを提供するサービスを行っています。このジェネレータは以下のリンクで入手できます。

https://www.google.com/webmasters/sitemaps/docs/ja/about.html

もちろん、オンラインで無料で配布されている、その他のサイトマップジェネレータを使用してもかまいません。
これらのジェネレータはコードのみを生成するので、インストールの必要はありません。
生成されたコードをコピーして、ソースコードに貼り付けてください。

Googleでは、これらの無償サイトマップジェネレータ用にディレクトリを用意しています。
よろしければ、以下のサービスも試してみてください。

http://code.google.com/sm_thirdparty.html





===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/





[ 2007/07/28 15:32 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

オンラインビジネスにとってのバックリンクの重要性 



どのようなオンライン・ビジネス・モデルを運営していようと、まず必要なのはトラフィックです。
そして、トラフィックの多くは検索エンジンから誘導されます。
検索エンジンからのトラフィック誘導を最大限利用するには、バックリンク(被リンク)が必要です。
とにかくたくさんのバックリンクを獲得しなければなりません。



さまざまなリンク手法

検索エンジン最適化(SEO)対策にあまり慣れていない初心者は、
リンク手法の話しになると、とまどってしまうことが多いようです。
そこで、最も有効なリンクを獲得する方法を説明する前に、リンク対策の種類についてひととおり説明しておきましょう。



1. 一方向リンク

最も有効な種類のリンクと見なされています。
一方向リンクは、あなたのサイトに他のサイトがリンクしている状態です。
自サイトから相手サイトへリンクバックする義務はありません。


2. 相互リンク

他のWebサイトからのリンクを獲得する代わりに、
相手サイトへのリンクを自サイトのページに表示することを相互リンクといいます。
一般に、「検索エンジンは相互リンクを好まない」と考えられていますが、後で説明するように、これは真実ではありません。


3. 三角リンク

相互リンクにペナルティが課せられるのを懸念し、多くのWebマスターは三角リンクを利用しています。
つまり、サイトAがサイトBへリンクし、サイトBがサイトCへリンクし、サイトCがサイトAへリンクする方法です。


4. マルチリンク

三角リンクと同じですが、多数のWebサイト間でリンクを設定します。



できる限り、一方向リンクの獲得を目指してください。リンクの中でも、一方向リンクが最も高く評価されます。




一方向リンクを獲得する方法

従来は、他のWebマスターに依頼して、自サイトへのリンクを表示してもらう方法が取られていました。
しかし、その後インタネットは進化し、現在では「もちつもたれつ」の世界になっています。
他のWebサイトにリンクを表示してもらいながら、相手サイトのWebマスターに相応の見返りを与えないわけにはいきません。

しかし、一方向リンクの獲得という意味では、次のような戦略が効果的であるとされています。


堅実なコンテンツ。Webマスターは常に良質な情報を求めています。
独自性の高い情報があれば、当然、その情報にリンクしたいと考えるでしょう。
情報を伝えるのはコンテンツです。独自性の高い情報を、説得力のある明確な方法で提示できれば、
多くのWebマスターからのリンクを容易に獲得できます。


「アーティクル・マーケティング」

さらにWebマスターは、鮮度の高いコンテンツを常に探し求めています。
Web上の多数のアーティクル・ディレクトリから必要なコンテンツを入手する場合も少なくありません。
これらのアーティクルを複製するときは、挿入されているリソース・ボックスをそのまま使用することが条件となります。
したがって、あなたのアーティクルを利用したすべてのページに、あなたのWebサイトへのリンクが表示されることになります。



「アフィリエイト・プログラム」

デジタル製品を販売する場合は、製品販売ページに誘導するアフィリエイトリンクを追加するアフィリエイトプログラムを利用出来ます。
これらのリンクにはあなたのWebサイトのドメイン名が表示されるので、自サイトへのバックリンク(被リンク)が自然増殖する事になります。



「バックリンク獲得が必要な理由」

Webサイトのトラフィックの80%は検索エンジンからの誘導です。
したがって、検索エンジンの結果ページで、自サイトが上位に掲載されるほど訪問者の数が増えます。

検索エンジンスパイダー(クローラー)は、Webサイトをインデックス登録するための小型ロボットです。
このスパイダーでいかに高く評価されるかをめぐり、Webマスターたちは日々しのぎを削っています。
自サイトを検索エンジンに登録するためには、まず、スパイダーにWebサイトを見つけてもらわなければなりません。

スパイダーは、設定されたバックリンク(被リンク)をたどってあなたのWebサイトを見つけ出します。






===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/




[ 2007/07/28 15:10 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

SEOで大事なキーワードは何か? 



今日は、フフフ! 兵法家けんの稼ぎ頭のブログをお見せしまする!
冗談ナリ。遊びブログです(泣)

その名も ウーパールーパー癒し系 
リンクは貼りませぬ!(爆) 検索してくだされ!(笑)

今日はおそらく、皆様が知りたいものをお見せします。
太っ腹!
アクセス解析データ1ヶ月分!もってけドロボー!(爆)
これ、のせていいの?(笑)
こんなん見せるバカはいるの?
まあ、しょせん本気ブログではないので(爆)サービスなり!(泣)

http://ken0303ken.blog.ocn.ne.jp/hyakukin/images/upa.gif


アクセス解析データ

最新一ヶ月間のデータです。

あ、ちなみに、最近、はやりの インスタント何とかしゃん ではありませぬ(泣)
製作時間多分15分?(笑)
ほったらかし! くどいですが、インスタント何とかしゃん ではありませぬ(爆)
常連様はご存知の、前回のウーパールーパーSEO合戦の時に作った遊び用!(笑)

一ヶ月のアクセス277
1日平均 9件ですね。すべて検索エンジンから。

何を見て欲しいのか?

検索キーワード ですね!
(ヤフー検索)ウーパールーパー 販売        43
(グーグル検索)ウーパールーパー 販売      11
(ヤフー検索)ウーパールーパー ブラック 販売   2
(ヤフー検索)ウーパールーパー 通販         8
(グーグル検索)ウーパールーパー 通販       2
(ヤフー検索)  ウーパールーパー販売        6
(グーグル検索)ウーパールーパー販売        4

以下省略

少なくとも、上記キーワードで検索してきた方は、わかりますよね?
何をしたいのか?
わかりますよね?
何を調べてるのか?



そうですね!買う気満々の方ですね!(笑)


という事は、上記のキーワードでSEO対策するといいということですね!



終わり!

この記事の原文は


http://ken0303ken.blog.ocn.ne.jp/hyakukin/2006/05/post_af11.html

===========================================
運営サイト:孫子のアフィリエイト
URL:http://ken0303ken.blog.ocn.ne.jp/hyakukin/
兵法家けん
===========================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/28 14:35 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

ヴァイラル・アーティクルでグーグル・アドセンスを加速する 



ヴァイラル・アーティクルは判りやすく言うと、投稿記事を引用しあって、いわゆる情報のプールを作ること。口コミを使った新しいウェッブ・プラットフォームだと言えます。

例を挙げると、あるキーワードに関する情報を共有し、分類し、活用していく…
言わば、Wikipediaやタグ・サービスに似た機能を持っているといえます。

ヴァイラル・アーティクルの本場、アメリカでは数千・数万と言う記事がストックされていて、ページランク6とか7とかと言う凄いヴァイラル・アーティクルサイトもあるそうです。

ヴァイラル・アーティクルには2通りの活用方法があります。

1つ目は、自分で記事を書いて、しかるべき所へ登録をし、引用してもらう。

2つ目は、誰かが書いた記事を引用して、自分の記事コンテンツの一部にしてしまうと
言う方法です。

自分が書いた記事(アーティクル)には、自分のサイトのURLが埋め込まれているので、
そのURL経由でサイトへのアクセスが増えると言うメリットがあります。

注目すべきことは、自分の記事を引用してもらうことにより、引用したサイトとのリンク効果が生まれることです。

引用サイトが増えれば増えるほどバックリンク効果が高まり、またそのサイトがページランクの高いサイトであればSEO上の効果が出るということになりますね。

ホームページやブログのビギナーに限らず、毎日記事を投稿すると言うのはとても大変なことです。

記事ネタが尽きる事だってありますよね。


そんな時、いっそ他人の力を借りて(笑)、記事ネタを作り、更にその記事を自サイトのコンテンツにすることで、記事コンテンツやキーワードを充実させるという一石二鳥の裏技にする事だってできるんです。


一石二鳥だけじゃないですよ!


一石三鳥になるんです。


あるキーワードでヴァイラル・アーティクル専門のホームページやブログサイトを作って記事コンテンツやキーワードを更に充実させれば、アドセンス広告がグッと生きてきます。

無料レポート紹介と組み合わせても良いですね。

これで、記事ネタに困ることは無くなる筈です(笑)

最初はなかなかアクセスが上がらないかもしれませんが、基本的なSEO対策を施した上で、あとはトラックバックを関連サイトに打ちまくれば短期間でアクセスを上げることができます。


しかも、トラックバックをすることによって、検索エンジンから早くクロールされるようになります。


ビギナーだって、これなら上手くできますね。


それと、「キーワードのタグ」を付けることを忘れないでくださいね。
SeesaaやFC2など、タグ・サービスを提供してますから…
(タグ経由のアクセスが来ます)


私が実験ブログでトラックバック検証した結果、アクセス実績が確認できたのが以下のサイトです。

1.@nifty:@search:瞬!ワード

  第一位のキーワードとタイミング(刻々とキーワード順位が変わります
  ので)が合えば爆発的なアクセスが集められます。一回で100~
  200アクセスは出ますので、一日に複数の記事でトラックバック
  すればかなりの効果がでるのでは、と思います。(やりすぎはスパム
  ですから気をつけて)

2.iza(イザ!):産経新聞社

  瞬!ワードほどの瞬発力はありませんが、確実にアクセスが集まり
  ます。

3.livedoor ニュース

  ライブドア・ブログをもっている方は是非利用されると良いでしょう。

4.ネタ蔵

  豊富なカテゴリーが揃っています。

5.PingLiner

  トラックバックping一括送信サービスです。沢山のブログ検索サービス
  やトラックバックセンターへPing送信をしてくれます。
  これも結構効果があります。


まだ使ったことはありませんが、トラックバック可能なニュースサイト
です。


6.六本木経済新聞

  ちょっとローカルですが、六本木ヒルズも近いので(笑)

7.bounce.com

  タワーレコード系? ミュージック・アートカテゴリーです。

8.トラックバックBOX

   JUGEMのサービスです。


ヴァイラル・アーティクルを活用してグーグル・アドセンスを加速する…


いかがでしょうか?

この記事の元URLは、
http://happyjinsei.seesaa.net/article/28210444.html


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/






[ 2007/07/28 14:00 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★アーティクルディレクトリ始めの一歩 



おめでとうございます。あなたは、
アーサー(著者)としてアーティクルディレクトリを活用する第一歩を踏み出しました。

この記事を良く読みアーティクルディレクトリとは何であるか?を理解し
あなたが何の為に、どのような目的でアーティクルディレクトリを活用してゆけば良いのかを今からお話していきます。


1.アーティクルディレクトリとメルマガ発行スタンドの違い



「メルマガ発行スタンド」にはメルマガ発行者と読者がいます。

「ヴァイラルアーティクル」にも作者と読者がいます。
本当は、この作者と読者の間にパブリッシャー(発行者)がいます。


「メルマガ発行スタンド」は、

メルマガ発行者がコンテンツ(記事)を書き読者に情報発信します。
情報発信は、電子メールという形で読者に到達します。


「ヴァイラルアーティクル」は作家がコンテンツ(記事)を提供します。
パブリッシャー(発行者)がブログやメルマガを使ってこのコンテンツを情報発信する事が出来ます。これは普通の使い方です。
作者>発行者>読者
というふうに情報が流れます。発行者の所で形が変わります。
ブログやメルマガレポートなどですね。

ニュースメディアで例えると新聞、テレビ、ラジオという具合です。


「メルマガ発行スタンド」の場合は、作者の事を発行者と呼びますが事実上発行しているのは「メルマガ発行スタンド」ですね。
発行者はいつも、「メルマガ配信スタンド」という事ですね。

つまり形が自由に変わらないという事です。


この違いが分かりますか?
「メルマガ発行スタンド」が悪いという分けではありません。
それぞれ特徴と役割が違うという事ですね。


「ニュースメディア」をもう一度思い出して下さい。

朝忙しくて、テレビでニュースを見れない人、車で通勤する人はラジオを使ってニュース番組を聴視するでしょう
毎日電車やバスなどを使って通勤する人は、待ち時間や車内で新聞を読んで最新情報を得ます
ホームオフィースで仕事をする人は朝食を取りながらテレビのニュース番組を見ている事でしょう

同じ情報でも、このように形を変える事で生活環境の違うエンドユーザーの隅々まで届ける事が可能になる分けですね。



2.アーティクルがあなたのオンラインビジネスにどのように作用するのか?


貴方が著者としてアーティクルを書きパブリッシャーに情報発信してもらう事がどのような結果を生む事になるのでしょうか?


あなたは、「知っています」

あなたは、一つの記事を書き上げる事がどれだけ大変な事かを良く理解しています。
頭をフル回転させ、時には用語辞典やリソース情報を調査したり周囲の意見や統計情報を収集したり、、、
情報のインプットとアウトプットのクリエイティブな作業がどれだけ大変で、多大な時間を浪費する事か、、、


あなたは、「気づきます」

ハイクオリティな記事を無料提供する事がパブリッシャー(発行者)にどれだけ大きなメリットを与える事になるのかを


あなたは、「築きます」

あなたのハイクオリティな最新記事を今か今かと待ち望んでいる沢山のパブリッシャー(発行者)
貴方が、ひとたび最新記事をアップロードすればネット中を、貴方が精魂込めて書き上げた記事が電光石火の如く駆け巡る事になるでしょう!

あなた自身の手で築き上げた地位と名声と信用が、貴方のオンラインビジネスに多大な影響を与える事は間違いありません。





3.需要は永遠に無くならない


あなたは、良く知っているはずです。

現代人は、何をするにもネットで情報検索する事が習慣になっている事を

そして、これは喜ぶべき事なのでしょうか?

ブロガーやメルマガ発行者の多くが、棺桶に入りかかっているという現実!

噂によると、とある無料ブログサービスの統計では
6割の新規登録ユーザーが3ヶ月以内に全くログインしなくなってしまうとの事

興味本位でスタートを切っても長期戦略と最初のコンセプトワークがしっかしとしていなければ
結局の所は、何を書いたら良いのか?分からなくなったり
必死に更新していても誰もコメントしてくれなくて寂しくなったりして、すぐにあきてしまうのです。



数十万人、いや、数百万人のブロガーやメルマガ発行者が貴方のアーティクルを、今か今かと待ち望んでいます。



4.レッツトライ

美しい文章なんて、貴方には似合いません。

貴方の考えている事が相手に伝わるか、伝わらないかが重要であるという事を再認識して下さい。


文章が苦手な人は、大事な事を全て箇条書きにして、その後で、目の前に相手がいるつもりで
言葉に出して説明してみると、わりと簡単に文章が書けるようになります。

頭の中からダイレクトに文章化出来ない時は、言葉に出してアウトプットすると、うまくゆくようになります。





5.書いて書いて書いて書きまくる

あなたは、知っているはずです

文章力の強化が貴方のオンラインビジネスの強化に繋がるという事を
「インプットとアウトプットの繰り返し」

単純にこれだけです。

文章力強化の近道は、沢山読み、沢山書く事です。


これしか方法は、ありません。




===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/




[ 2007/07/27 18:39 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)

★ブレイナーズの商品を買ってはいけない人の5つのタイプ 


相変わらずbrainersの商品ラッシュが続いています。
2007年4月には3日にひとつの商品リリースになっています。

「いったい、どれを買えばいいんだー。」

もっともなご意見です。

そこで、電子レンジ倶楽部1年半のキャリアをもつ私が、
brainersの最新情報を踏まえて、
brainersの商品を買ってはいけない人の5つのタイプを挙げます。


(1)お金のある人
自分はマーケティングに専念して、それ以外はすべてアウトソーシング。
海外の最新のツールを購入して、翻訳・ローカライズさせて使用しましょう。
マーケティングの勉強のために海外のセミナーへいけば、より効果的です。

わざわざbrainersの安い商品を買う理由はありません。


(2)時間のある人
地道に人力で作業をこなしましょう。
かかる費用は自分の人件費のみです。

brainersの商品でスピードアップする理由はありません。


(3)理論武装ができている人
日本のインターネットマーケティングの方法とbrainersの方法は全く違います。
片手間で外車の新車を購入できる可能性はとても低いです。
brainersの商品では短期間に爆発的な売上は期待できません。

独自の日本のマーケティング理論があれば、
たくさんの商品を連動させて長期間販売するためのbrainers商品に
時間をかける理由はありません。


(4)現在売上が立っていて、そのやり方を続けたい人
現在うまくいっている方法があるのなら、
それを継続し、発展させることもひとつの選択です。

brainersは日々変化していきますので、
過去の発言と現状と整合性がとれていないこともありますし、
放置状態となったサイトも存在します。
完璧を目指す人には耐えられないことでしょう。

brainersの商品は投資の意味合いも強いのです。
常に進化を続けるbrainersの驚異的スピードについていく理由はありません。

(5)初心者のままでいる人
自分のやるべきことを決めず、情報を集めつづけ、セミナーに参加し続ける人は、
brainersのいいなりになって商品を買い続けてしまいます。

さらにbrainersサポートは自己申告制ですので、
自分がが何かをやらない限り、
例えば
「購入したツールをインストールしてみる」、
「チュートリアルビデオをみて見る」、等
どんな些細なことでも、
なにかアクションをおこさないかぎり、
なにも結果が生まれず、
当然疑問点も生じないのでサポートセンターへ連絡する必要がありません。
そうなると、商品を購入しっぱなしで終わってしまうでしょう。

稼ぐための行動をしない人は、brainersの無制限サポートもメリットにはなりません。

以上の5つのタイプはbrainersの商品の購入を見合わせたほうが良いでしょう。


この5タイプ以外の人でも
brainersの商品を『全て』購入する必要はありません。

・自分がどこを目指しているのか
・そこへいくには何をやるべきか
・障害・問題・課題はなんであるのか
・この商品はそれを解決してくれる商品なのか

この質問を自分に投げかけてください。
そして、brainerの商品を取捨選択しましょう。

「今回、買っておかないと、永遠に購入する機会がなくなるのでは・・・」
と思う時もあるでしょう。

でも、安心してください。

brainersの商品は尽きることなく、
そのラインナップは充実の一途をたどります。

つぎつぎと商品が投入されますが、
過去に発売されたものよりパワーアップしたものも販売されます。


自分がマーケターとして成長し、
自分が必要になった時に、必要なものだけを購入すればいいだけです。


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
リセールライト事始
http://e123.info/

i.Alchemist
寺田尚史
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/



[ 2007/07/27 18:17 ] ブレイナーズ | TB(0) | CM(0)
超お勧め情報

★ブレイナーズ商品の紹介!!

あなた自身が会員制ビジネスを主宰することができる倶楽部です。毎月譲渡禁止マスターリセールライトの商品を受け取りあなたの会員さんにリセールライト付帯でソフトウェアーを提供することができます。



地上最強のリセールライト!膨大な数の主役級商材と販売出来るイーブックとスクリプトが毎月あなたの物に!

★ブレイナーズメンバーシップ



ブレイナーズメンバーシップLITEも新登場!!

プロフィール

satobee

Author:satobee
アフィリエイトなんてやったこともないのに、勢いだけで頑張ってます。

広告エリア






HP売上アップドットコム

2万社以上の実績があるSEO対策サービス
2万社以上の実績があるSEO対策サービス

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO


サイトマップラス
Powered by SEO対策

FC2ブログジャンキー
フリーエリア
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。